1日8分の学習で成績日本一を達成! RISUで算数が好きになる理由

【先取り学習!】川原 結月さん(小学校2年生で小学校3年生のレベルに合格)の算数検定 合格体験

毎日の学習の積み重ねが合格につながった

この度、算数検定9級に合格された小学2年生の結月さん。

RISUはある程度できるようになってから本領を発揮したようです。
紙のドリルと併用してRISUタブレットに取り組んだようですが、
見事、1学年上のレベルに相当する級に合格されました!

合格、おめでとうございます!

楽しみながら自然と先取り!

RISU算数の特長の1つが、学年に関係なく学習を進められる、無学年制のカリキュラムです。

結月さんは、空いた時間をうまく活用してRISUのタブレットに取り組んだようですが、タブレットで算数の勉強を進めるのがとても楽しかったそう。
学習が楽しいと自然に進めることができますね。

また、結月さんの1学年上の級での合格を可能にしたのは、問題を解くともらえる景品や、自分の進捗状況がわかるマップでした。

これらがモチベーションとなって、楽しみながら自主的・意欲的に学習ができたんですね。

結月さんのおうちのからいただいたコメント

RISUは自分で○×チェックできるので、親が家事をしているときなど不在のときも進めることができます。また、先生動画のメールが親にも届くので、どこをやったかがわかり、便利でした。

地図で自分の進捗状況がわかるのも励みになったようです。ここまで進んだよ!とよく報告を受けました。

ポイントが貯まると交換できる商品を見て、「これがもらえるまであと何点」と楽しみにしていました。

RISUチームより

RISU算数で楽しく学習を続けることができる理由は、他にもあります。
それが、子どもの学習がある程度ストップすると送られる、励まし動画です。

この動画で多くの子どもたちがやる気を取り戻し、また学習を進めることができるようです。

RISU算数は、このようなサポートが充実しているため、タブレット学習にありがちな疎外感を感じることなく、自分から進んで先取り学習ができるのです。

結月さんも、そんなRISUタブレットを活用して毎日着実にレベルアップし、見事9級に合格されました。

ぜひ、その調子で次の級も合格を目指してがんばってください!

併せておすすめ! RISU算数の成績アップ・サービス改善の活動を紹介しています。

RISU算数の効果と学習のポイント 総まとめ
1日8分のRISU学習で四谷大塚の全国模試日本一に! その秘密を公開します。
RISU算数の復習が、さらに的確になりました!
RISUで解約するタブレットの2つのご利用方法