1日8分の学習で成績日本一を達成! RISUで算数が好きになる理由

【先取り学習!】大塚 章真さん(小学校3年生で小学校4年生のレベルに合格)の算数検定 合格体験

朝学習を習慣にした

この度、算数検定8級に合格された、小学校3年生の章真さん。

朝、起きてすぐにRISUに取り組むことを日課にしていたそうです。
朝学習は効率もよく、目覚めにもちょうど良いので一石二鳥。おすすめの学習法です。

そうして毎日コツコツ努力を重ねた結果、見事、1学年先取りで合格することができました。
大変すばらしいです。おめでとうございます!

さまざまな工夫で飽きずに学習できる

RISU算数には、子どもが飽きずに学習を続けられるよう、さまざまな工夫が散りばめられています。

たとえば、通常問題を進めていくと挑戦できる「スペシャル問題」や、突然難易度が変化する「オニモード」など、楽しみながら実力を伸ばせる仕掛けを用意しています。

章真さんも、そんなRISU算数で楽しく学習するうちに、学習を習慣化することができました。

章真さんのおうちの方からいただいたコメント

RISUを始めたのは、コロナで学校が休校となり、勉強に不安と焦りが出た5月です。
初めての自分だけのタブレットに大興奮して、親が思った以上に楽しく勉強が始められました
楽しく学べる工夫がたくさんあるRISUでの学習は、毎日の日課となっています。
息子は、朝のまだ目が覚めきっていない状態の時にRISUに取り組んでいます。朝の目覚めにもちょうど良いようで、一石二鳥です!
RISUを続けての成果か、先日の四谷大塚の全国統一小学生テストでも、算数が偏差値70以上の成績で、本人もすごく自信がついたようです。
次は7級にチャレンジしたいと思います。

RISUチームより

RISUでは、継続して学習に取り組むお子さんを応援しています。

学習状況のデータを確認し、コツコツがんばっているお子さんにチューターからの応援動画や、励ましのメールをお送りしています
また、難しい問題に苦戦してつまずいてしまったときには、丁寧な解説動画をお送りしています。

算数は、一度にまとめて学習を進めるよりも、少しずつでも毎日学習した方が効果的です。
コツコツ進めるのは大変ですが、RISUのさまざまなサポート機能を活用して、これからもこの調子でがんばってください!

併せておすすめ! RISU算数の成績アップ・サービス改善の活動を紹介しています

RISU算数の効果と学習のポイント 総まとめ
1日8分のRISU学習で四谷大塚の全国模試日本一に! その秘密を公開します。
RISU算数の復習が、さらに的確になりました!
RISUで解約するタブレットの2つのご利用方法