1日8分の学習で成績日本一を達成! RISUで算数が好きになる理由

【先取り学習!】田中 佳穂 さん(小学校2年生で小学校3,4,5年生のレベルに次々合格)の算数検定 合格体験

一年の間に次々と数検に合格

この度、算数検定7,8,9級に次々と合格された小学2年生の佳穂さん。

驚くべきはその合格スピード。
2年生の4月にRISU算数を始めて、6月には1学年先のレベル(小3レベル)の算数検定9級を受験し、満点合格。
8月には8級(小4レベル)を受験し満点合格。
10月には7級(小5レベル)を受験し満点とはいきませんでしたが、平均点以上で合格できました。

数検に満点で合格することで自信をもって先取り学習ができますね。
合格してもさらに次の級に挑戦する向上心を持って学習に取り組めているようで、すばらしいですね!

無学年制カリキュラムで先取り学習!

RISU算数の特長の1つが、学年に関係なく学習を進められる、無学年制のカリキュラム。
佳穂さんのように算数の得意なお子さんは、自分のペースでどんどん先取り学習を進めて、実力を伸ばすことができます。

学年よりも先の難しい問題を解けたことがお子さんの自信につながり、
学習へのモチベーションアップも期待できます!

佳穂さんのご両親からいただいたコメント

新型コロナウイルス感染拡大により、学校が休校になってしまった時期に、学習の遅れが心配になって調べた結果、たどりついたのがRISU算数でした。

仕事ででかけている間も一人で取り組めたので、どんどんステージをクリアしていきました。

本人は、「次は3年生のうちに6級合格を目指して頑張る」と言っています。

RISUチームより

算数の力を伸ばすためには、継続して学習する事が大切です
一度にまとめて勉強するより、短い時間でも毎日続けたほうが力を伸ばしやすいのです。

RISUタブレットには、学習場所を選ばず、短い時間で気軽に取り組める特長があります。
また、適切なタイミングでつまずきを解消する解説動画が送られるため、一人でどんどん進むことができます。

佳穂さんも、そんなRISUタブレットを活用して毎日コツコツ努力を重ね、見事、短期間で3つの級に合格されました。
ぜひ、その調子で6級も合格を目指してがんばってください!

併せておすすめ! RISU算数の成績アップ・サービス改善の活動を紹介しています。

RISU算数の効果と学習のポイント 総まとめ
1日8分のRISU学習で四谷大塚の全国模試日本一に! その秘密を公開します。
RISU算数の復習が、さらに的確になりました!
RISUで解約するタブレットの2つのご利用方法