1日8分の学習で成績日本一を達成! RISUで算数が好きになる理由

【成績優秀者の声】サピックスオープン全国1位!Aさん

実力診断サピックスオープン全国1位!

RISU算数では、外部の模試や中学受験で優秀な成績をおさめたご利用者様より、嬉しいご報告を多数いただいております。

今回は、9月に行われた実力診断サピックスオープンにて、全国1位に輝いた小学校3年生のAさんをご紹介します。

実力診断サピックスオープンは、柔軟な思考力や論理力を問う応用問題が数多く出題される難度の高い模試ですが、Aさんは見事、9割近い点数を獲得することができました。

大変すばらしい成績です。全国1位、おめでとうございます!

 スキマ時間を活用して効率的に学習

生活の中のスキマ時間を使って、RISU算数に取り組んでいるというAさん。

RISU算数は、1問からでも気軽に取り組める問題形式をとっているため、まとまった時間が取れない時にも、少しの空き時間で算数に取り組むことができます。

これまでの学習データの分析から、一度にまとめて学習するよりも、短い時間でコツコツ学習を進めた方が、成績が伸びやすいことがわかっています。
また、短い時間で無理なく学習を続けることは、自然な学習習慣づくりにもつながります。

Aさんのおうちの方からいただいたコメント

スキマ時間を利用して、一人でマイペースに先取りできています。
RISU算数は勉強している感が全くなくて、楽しそうに「ポイントゲット~!」と喜んでいます。
それが続けられる大きな理由かなあと思っています。

ゲーム感覚で取り組むうちにぐんぐん実力アップ!

Aさんのおうちの方からのコメントにもあるように、「ゲーム感覚で学習に取り組める」ことは、RISU算数の大きな特長の一つです。

タブレットをの直感的な操作で問題を解き、ステージをクリアしていくRISU算数の学習には、紙のドリルにはない楽しさが詰まっています。
また、ポイントを集めて景品と交換できるシステムは、お子様の学習モチベーションアップにつながります。

お子様が自分から進んで学習に取り組みたくなる工夫が盛りだくさんのRISU算数は、楽しみながら実力アップを目指せる教材なのです。

Aさんも、そんなRISU算数を活用して実力を伸ばし、今回の好成績をおさめることができました。
ぜひ、これからも楽しく学習を続けてくださいね。応援しています!