1日8分の学習で成績日本一を達成! RISUで算数が好きになる理由

【先取り学習!】川淵翔太さん(小学校1年生で小学校2年生のレベルに合格)の算数検定合格体験

算数が好き! RISUを活用して積極的に先取り学習

もともと算数が好きだったという翔太さん。
先取り学習をどんどんと取り入れていきたいというおうちの方の思いもあり、RISUを始めたそうです。

RISUを進める中では難しい問題にぶつかることもあったとか。
でも、そんな時はRISUチューターのレッスン動画を視聴して、楽しみながら理解を深めていきました!

初めての検定受験。悔しさも今後のモチベーションに!

翔太さんにとっては初めての算数検定。
今回受検した級は小学2年生のレベルと、翔太さんの学年よりも1つ上の学年相当でした。

それでも翔太さんは「自分の得意な算数なので、絶対合格できる!」と自信たっぷりで挑めたようです。

翔太さんのおうちの方からいただいたコメント

1問間違えてしまったのですが、ケアレスミスだったので、「次回は全問正解で合格する!」と次の級へ今からやる気を見せてくれています。
これからもRISUを活用して、算数をもっともっと好きになってほしいなと思います。
初めての算数検定、素晴らしい成績で合格できましたね! おめでとうございます!

RISUチームより

無学年制のRISUでは、自分のペースでどんどんと先取り学習を進めることができます。
その一方で「学習内容はちゃんと身についているかな?」と不安になってしまうおうちの方もいらっしゃるかもしれませんね。

翔太さんのように、レッスン動画で都度ニガテを克服し、折を見て算数検定で実力だめしを行う学習の進め方は、先取り学習の内容を定着させる上でとても効率的といえるでしょう。

また、先取り学習では「目標を立てられず、上手くモチベーションを保つことができない」というケースも。
そんな時こそ算数検定を活用して「○級を合格する!」という目標を立てられると良いですね。

併せておすすめ! RISU算数の成績アップ・サービス改善の活動を紹介しています。

リス算数の効果と学習のポイント 総まとめ
1日8分のRISU学習で四谷大塚の全国模試日本一に! その秘密を公開します。
RISU算数の復習が、さらに的確になりました!
RISUで解約するタブレットの2つのご利用方法